・ホースメッセとは
・十和田乗馬倶楽部ブース紹介
・十和田乗馬倶楽部関連講習会紹介
・「駒の里 十和田」ウマづくしコーナー
・チャリティオークション
・流鏑馬よろず支援相談会のご案内
・会場アクセス
・関連イベント「にんじんサークル懇親会in横浜」開催決定!!
・チラシ配布ボランティア募集中
・お問い合わせフォーム

ホースメッセとは


第3回ホースメッセは、2019年1月17日~21日まで横浜赤レンガ倉庫とワールドポーターズで開催。馬関連の情報収集や、特別講習会、馬用品の購入まで、馬に関する「モノ」や「コト」を集めた馬のイベントです。
2019年1月17日(木)~21(月)の5日間にわたり、(第1会場)乗馬・馬術・競馬・流鏑馬などの馬関連の情報収集コーナーや絵画などの芸術作品の展示、乗馬用品の販売や、(第2会場)乗馬に関する特別講習会やスペシャルトークショー、シンポジウムが開催されます。

ホースメッセ(http://horsemesse.jp/)


【緊急募集】1/19ホースメッセ横浜での、小説『流鏑馬ガール!』相戸結衣さんサイン会開催を記念して、皆様から質問を大募集!作者さん・作品・キャラクターへの質問などなど小説に関するものなら何でもOK!
質問は以下のどこからでも投稿可能です。

①ページ下部の問い合わせフォームより投稿

②twitter
https://twitter.com/towada_joba/status/1083217016935264257

③インスタグラム
https://www.instagram.com/p/BscNQkJhQn3/?utm_source=ig_web_copy_link

④Facebook
https://www.facebook.com/towada.joba/

⑤公式アプリ
http://towada-joba.com/apps/

採用された質問はサイン会で相戸先生へインタビューします!質問の受付は1/17(木)までです!
※本コーナーで頂いた全ての質問にお答えできるわけではありません。予めご了承ください


十和田乗馬倶楽部ブース紹介


会期:1月17日(木)~21日(月) 10:00~19:00(予定)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階 ホール(予定)
青森県十和田市より出店。競技流鏑馬に用いられる衣装や弓具、教本などの「桜流鏑馬®」オリジナル商品および馬雑貨・グッズ販売のほか、和鞍・和鐙の展示やレザークラフト製作体験も楽しめます。

※写真はイメージです

【ホースメッセ「十和田乗馬倶楽部ブース」販売商品紹介】

■「桜流鏑馬®」オリジナルイラストステッカー
・サイズ:10.5-10.5cm
・価格:380円(税別)


■「桜流鏑馬®」オリジナルイラストパーカー
・カラー:赤、クロ、グレー
・サイズ:各種あります
・価格:7,500円(税別)


■「流鏑馬」オリジナルカレンダー
・サイズ:A4サイズ(開いた状態)
・価格:650円(税別)


■流鏑馬競技用弓矢・鏑
・価格:弓35,000円、矢4,375円、鏑650円(税別)


■オリジナル和柄ポシェットセット
・価格:3,000円~(税別)


■流鏑馬虎の巻: スポーツでよみがえる日本の伝統馬上武芸
・サイズ:A4サイズ/オールカラー40ページ
・価格:2,025円(税別)


■子ども用ホースデザインTシャツ
・サイズ:XS(90)・S(110)・M(130)
・価格:1,250円(税別)


■ハッピーホース各種
・価格:1,000円~(税別)


■ぬいぐるみ各種
・価格:小…2,500円、中…4,750円、大…5,375円(税別)


■やぶさめ衣装(烏帽子・射籠手・上下セット)
・価格:10,000円~(税別)


十和田乗馬倶楽部関連講習会紹介


※ホースメッセで行われる有料講習会は事前の講座チケットの購入が必要です。定員になり次第締め切られますので、お早目の購入をおすすめいたします。

1.流鏑馬クリニック in 横浜

~安全で楽しく美しい流鏑馬技術理論 競技会参加者受講義務講座~

会期:1月19日(土) 13:30~15:15
会場:横浜ワールドポーターズ 6階 イベントホールA
【受講料】2,800円
【講師】菊池茂勝氏 / 上村鮎子
伝統とは、古くから伝わる 『形』『やり方』『考え方』。流鏑馬クリニックでは流鏑馬の技をその3つに分解し、弓使い、騎乗姿勢、馬の取扱い方等を学びます。
この講習会は、流鏑馬競技連盟東北支部が定める 『競技会参加者の講習会参加義務』を果たす講習会となりますので、 競技流鏑馬にご興味のある方はこの機会のご受講をお勧めします。
【持ち物】
1)流鏑馬虎の巻(教本)お持ちでない方は、会場にて販売いたします。
2)筆記用具


詳細・チケット購入はこちら
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013xwxzvypnt.html


2.観光と馬

~地域の特性を生かした取り組み~

会期:1月21日(月) 13:45~14:55
会場:横浜ワールドポーターズ 6階 会議室3
【受講料】1,800円
【講師】宮田朋典氏 / 上村鮎子
青森県十和田市のケースを通し、「観光」をテーマに、人と馬との生活について考えていきます。
小型強靭で温和な性格が特徴の「新南部馬」を開発した十和田市。日本人の体系にマッチした馬体で、現在、初心者・初級者を中心としたレジャー乗馬プログラムや、流鏑馬で活躍しています。
また、十和田市に観光客や子供たちが集まるきっかけとなった「新南部馬」開発やレジャー乗馬プログラム事業の取り組みを通して、人と馬が共に生活し、地域が活性化していくヒントを学びます。

詳細・チケット購入はこちら
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01p0ybzvyhei.html


3.馬の競技いろいろ!豊富なジャンルとその魅力

~馬と人間が行う様々な競技やスポーツについて、その魅力に迫る~
会期:1月17日(木) 10:00~11:45
会場:横浜ワールドポーターズ 6階 イベントホールA
【受講料】無料 ※入場自由(チケット購入の必要はありません)
【講師】上村鮎子 他


「駒の里 十和田」ウマづくしコーナー



会期:1月19日(土) 12:00~12:50(予定)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階 マルチスペース(予定)
連携団体と一緒に、十和田市の馬事関連プロジェクト紹介を行います。

連携団体1:青森県立三本木農業高校 馬学研究室

三農生によるウマのふんを再利用して作られる『うまさんペーパー』プロジェクトの活動を発表する講演会を企画しています。
是非ウマのふんで出来た紙を実際に見にきてください!

連携団体2:十和田流鏑馬観光連盟

毎年4月に青森県十和田市で行われる女性限定の競技大会「桜流鏑馬」。その写真を対象としたフォトコンテスト入賞作品の展示や十和田市官庁街通り(駒街道)にある様々な馬関連のオブジェを紹介するパネル展示を行います。

連携団体3:NPO法人驥北会(きほくかい)

乗用馬を活用した福祉や教育への取り組みを行う驥北会(きほくかい)からは、北里大学獣医学部との共同で実施した「ホーストレッキングにおける健康増進効果」の研究内容とその結果について解説するパネル展示を行います。

連携団体4:北里大学にんじんサークル

北里大学獣医学部の十和田キャンパスに通う学生たちによる乗馬サークル「にんじんサークル」の活動も紹介。新入生勧誘もしちゃいます!

連携団体5:小説「流鏑馬ガール!」著者・相戸結衣さん


十和田市が舞台の競技流鏑馬を題材とした小説「流鏑馬ガール!」著者の相戸結衣さんも会場へ駆けつけてくれます!サイン会や制作秘話などの講演を予定しています。

連携団体6:十和田市馬事公苑 駒っこランド


駒っこランドは、全国的にも貴重な馬の文化資料館「称徳館」、馬と触れ合える「駒っこ牧場」などが楽しめる複合施設です。

連携団体7:ウマジン

「馬の街」十和田で、生み出された「ウマジン」。ウマをかたどった「かぶりもの」がトレードマークです。イラストレーター安斉将さん、クラフト作家miu.laboさんらによって結成された安斉研究所が実施しているプロジェクトで、子供たちとともにつくる「ウマジンワークショップ」や、「ウマジン100人パレード」、夜の十和田をウマジンで結ぶ「ウマジンのある店」プロジェクトなどを実施しています。。


チャリティオークション



ホースメッセ会期中の1月19日(土)17:30からは、日本の乗馬普及と日本固有の種である在来馬を保護するための、チャリティオークションが開催されます。
売上金は全額、公益社団法人馬事文化財団を通し、在来馬保護基金へ寄付され、全国の在来馬の保護活動へと充てられます。
十和田乗馬倶楽部からも、他では手に入らないオリジナルグッズを出品しますのでお楽しみに!

【日時・会場】
日時:2019年1月19日(土) 17:30~18:50
会場:第1会場 マルチスペース
入場:無料 入退場自由


“相談無料、お気軽に!!”「流鏑馬よろず支援相談」


2019年1月20日(日)、21日(月)ホースメッセ会場内で流鏑馬無料相談会を開催します!
主な対象は、クラブ、保存会、自治体、マスコミ、企画会社、学生等の皆様。


※クリックで拡大

「流鏑馬よろず支援相談」では、流鏑馬事業等に関する各種ご相談を受け付けております。
乗馬クラブにおける流鏑馬事業展開、馬を活用した地域活性化、就職相談など、これまでの当社事業活動をもとにお話いたします。
今回は会場に代表取締役上村が常駐。また、内容に応じて事業担当職員がご説明いたします。
「こんなことを相談してもいいのかな」というような小さなご相談も大歓迎です!
お気軽にお申込みください。

——–日時——–
■1月20日(日)13:00~16:00
■1月21日(月)10:00~12:00

——–会場——–
ホースメッセ会場(横浜赤レンガ倉庫内)

——–ご予約——–
概ねおひとり様30~45分ぐらいを想定しております。
有意義な時間となるよう、事前のご予約とご相談内容をお知らせください。

——–お申込・お問合せ先——–
十和田乗馬倶楽部「流鏑馬よろず支援相談」
TEL 0176-26-2945
※ページ下のお問い合わせフォーム」からもお申込みできます。


会場アクセス


●電車をご利用の方
■JR・市営地下鉄
「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
■JR・市営地下鉄
「関内駅」より徒歩約15分
■みなとみらい線
「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分、「みなとみらい駅」より徒歩約12分
※所要時間は目安です。運行状況や乗り継ぎ等により異なります。

●バスをご利用の方
■観光スポット周遊バス”あかいくつ”
「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫」下車(毎日運行)
■市営バス横浜駅直行便(270系統)
「横浜駅」から「赤レンガ倉庫」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
■京浜急行バス
空港リムジンバス「羽田空港」から「赤レンガ倉庫」下車


関連イベント「にんじんサークル懇親会in横浜」開催決定!!


1999年、北里大学生5名が十和田乗馬倶楽部の会員になった事がきっかけで、馬で東北を横断する企画『パイオニアホースキャラバン』を開催。
その時出来た結束力が、2000年に『にんじんサークル』というかたちとなりました。
あれから20年! これまで何度となく話が持ち上っては消えた『にんじんサークルOB/OG同窓会』。
この節目の年に、横浜で開催いたします。ぜひ、お待ちしております!


(※クリックで拡大)

【にんじんサークル懇親会in横浜】
日時:2019年1月19日(土)18:30~
場所: 芋蔵 桜木町店(神奈川県横浜市中区桜木町1-1-67クロスゲートシティ 2F)
会費:4,000円
定員:40名
申込方法:下記の事務局までお電話もしくはページ下の問合せフォームからも受け付けています

主催:北里大学にんじんサークルOB/OG会
(事務局 青森県十和田市大字三本木字佐井幅115-2 TEL0176-26-2945)
代 表 第5期リーダー 中村悟
副代表[事務局兼務]第17期副リーダー 阿部誠悟


ホースメッセ関連お問い合わせフォーム


お名前 (必須)

会社・団体名

住所

メールアドレス (必須)

お問合せ項目

ご質問・お問い合わせ

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい